アフィリエイト

ブログの記事タイトルの付け方はこれだ!SEOを意識しつつユーザーの心をキャッチ!

ブログ 記事 タイトル 付け方

今回は、

中々PVが上がらない・・

記事が上位表示されない・・

とお悩みのあなたに、ユーザーの記事への訪問数が格段に上がる記事タイトルの付け方をまとめてご紹介します。

 

ブログ記事タイトルの重要性

ブログ 記事 タイトル 付け方

ブログ記事のタイトルが重要な理由は以下の通りです。

  • 記事が上位表示されやすくなる。
  • ユーザーの訪問率が上がる

 

投稿した記事の順位が上がれば、もちろんユーザーの訪問率も上がります。

 

ですが、ここで言っているユーザーの訪問率が上がるとは、あるポイントを押さえてタイトルを作ることで、記事の順位が変わらなくても訪問率を上げることができるというものです。

 

今回はここを深掘りして解説していくので、全てご覧いただければ僕の経験上、格段にPVを上げることができますよ!

 

SEOを意識したタイトルの付け方

格段にPVを上げる前に、まずは基本ができていないと意味がありませんので、アフィリエイトを始めたばかりの方は再度確認してみてください。

 

基本その1:キーワードは虫眼鏡で最下層まで探す

ブログ 記事 タイトル 付け方

キーワードは1語・2語・3語・4語とあり、どんどん掘り下げていくと多いものでは5語以上ある場合も稀にあります

そして、このキーワードは1語から順番に数字が大きくなるにつれてSEOが弱くなるのです。

 

「じゃあ、弱くなるなら4語・5語まで入れなくても良いじゃん!」と言いたくなるでしょうが、そうではありません。

 

特に立ち上げたばかりの育っていないサイトでは、1語や2語で記事を上位表示させることはかなり難しいのです。

 

ライバルのいない穴場を見つけることがれば上位表示される可能性もあります。

ですが、しっかりと調査しないと、そもそも調べる人がいないから単純にどのアフィリエイターも記事を書かないだけという場合もあります。

 

そのような場合は、記事が上位表示されたところで、ニーズが無いためPVも集まらないという事になるのです。

 

 

しかし、ライバルがたくさんいるジャンルでも、虫眼鏡で出てきた最下層のキーワードまで入れて作れば、ユーザーが最下層のキーワーで検索した時にあなたの記事が上位に出てきて記事を見つけやすくなり、記事に入ってきてくれます。

 

そうして徐々にPVを集めていけば、4語で上位を取れるようになり、その後3語、2語というように少ないキーワードで検索をかけた場合でも上位表示される可能性が高くなるのです!

 

基本その2:狙ったキーワードを左詰で入れる

ブログ 記事 タイトル 付け方

先ほどキーワードは1語のように数字が小さいほどSEOが強くなると説明しましたが、さらにSEOを強くする方法があります。

 

それは、より左にあるキーワードほどSEOが強いという事です。

なので、1番検索需要のある1語から順番に左詰に入れていく事で、より記事が上位表示されやすくなるというわけです。

 

ここまではブログ記事の基本的なタイトルの付け方を解説しましたが、次はさらに訪問率が格段に上がるタイトルの付け方をご紹介します!

 

 

ユーザーの訪問率が格段に上がるタイトル3つの秘技

上で基礎が理解できたあなたは、これから紹介する秘技を取得して記事タイトルを作る際に活かしてみてください!

 

秘技その1:ユーザーが調べる言葉をキーワードにする

ブログ 記事 タイトル 付け方

アフィリエイターの皆さんは記事を書く前に、キーワード選定をしますよね。

ここでしっかりキーワード選定ができ入れば問題ありません。

キーワード選定を行なって出てきたキーワードは、ユーザーが調べる言葉になっているので、あとはそのキーワードを同意語に形を変えずにそのまま使えばOKです。

 

 

というのも、グーグルの医療アップデートによって、リライトで作り上げたアフィリエイトサイトが県外に飛ばされたり順位を落とされたりしました。

 

これによって専門家がが書いた記事が上位表示されやすくなったのですが、そもそも専門家の方が書いた記事の多くがキーワード選定などのSEO対策が行われていないため、思ったように上位表示がされなかったのです。

 

その後、グーグルが以下の「お願い」を公表しています。

 

現在、毎日数百万件以上の医療や健康に関する日本語のクエリが Google で検索されています。

 

これを分析してみると、医療の専門用語よりも、一般人が日常会話で使うような平易な言葉で情報を探している場合が大半です

 

日本のウェブには信頼できる医療・健康に関するコンテンツが多数存在していますが、一般ユーザー向けの情報は比較的限られています。

 

もし、あなたが医療関係者で、一般のユーザーに向けたウェブでの情報発信に携わる機会がありましたら、コンテンツを作る際に、ぜひ、このような一般ユーザーの検索クエリや訪問も考慮に入れてください

 

出典:Google ウェブマスター向け公式ブログ: 医療や健康に関連する検索結果の改善について

 

 

これをみてわかる通り、しっかりとユーザーが検索をかける際に使うキーワードを使うことができて入れば、上位表示されやすくなるということです。

 

しかし、実際にキーワードを狙って作られたアフィリエイトサイトでも落とされているわけです。

その理由は、リライトで作られた独自性の低い記事だったからということも合わせて言えます。

 

なので、しっかり狙ったキーワードで書くのと合わせて、独自性を盛り込んだ記事を書くようにしましょう!

 

秘技その2:コピーライティング

ブログ 記事 タイトル 付け方

2個目の秘技は「コピーライティング」をタイトルに盛り込むことです。

 

コピーライティングとは、「文章でユーザーの心理をついて行動させる」というものです。

 

ユーザーは検索エンジンで表示された記事のタイトルを見て、自分の求めている答えが書いてありそうな記事を見つけて入ってきます。

 

ですが、人気のあるはジャンルだと、同じキーワードを狙って書いている記事がズラーっと並ぶことがあります。

この時に活躍するのが、「コピーライティング」なのです。

 

例えば以下のような言葉が有効です。

  • 1日3分〇〇するだけでハゲが治る!
  • たった1回◯◯するだけで太ももが-3センチ減!
  • 夫の愛を取り戻す◯つのポイント
  • ◯◯しか知らない
  • ◯◯マニアが教える
  • あなたが◯◯できない理由

 

同じようなタイトルが並んでいる中で、このような言葉が入っていると目を引きますよね。

すると、他の同じようなタイトルをつけている記事よりも、ユーザーの訪問率を上げることができるのです。

 

上でキーワードを左詰にすると書きましたが、左詰にすることでタイトルが日本語として成立しくなってしまったり、他の記事のタイトルと同じになってしまったりすると、ユーザーのクリック率が下がる可能性があります。

 

それなら左詰を意識しつつもいっそのことキーワードの間にコピーライティングの技術を取り入れたほうが訪問率が上がる可能性も十分あるのです。

 

秘技その3:タイトルは短くても長くても勿体無い

ブログ 記事 タイトル 付け方

タイトルの文字数には有効な数字があるのです。

その有効的な文字数とは『32文字』です。

 

32文字が有効な理由とは、とても単純ですがgoogleの検索エンジンで最長で表示されるタイトルの文字数だからです。

※その時の仕様によって変動はしますが、32文字でしたら全ての文字が表示されます。

 

また、スマホの場合は40文字ほどタイトルが表示されますが、パソコンの32文字に合わせた方が無難でしょう。

 

ですが、スマホユーザーのみをターゲットにしている記事の場合は40文字でもいいと思いますし、重要なキーワードなどを32文字内に納めれば、パソコンであっても40文字以内にしてもいいかもしれませんね。

 

あとは短すぎても記事内に書いてある内容をうまく伝えきれないでしょうし、32文字くらいないとコピーライティングを取り入れることも難しくなります。

 

よって、短すぎて内容が伝わらないタイトルや、長すぎて伝えたい内容が途中できれてしまっているキーワードは勿体無いです!

どちらも記事への訪問率を下げてしまう可能性があるので避けましょう。

 

秘技その4:サジェストキーワードを盛り込む

ブログ 記事 タイトル 付け方

サジェストキーワードとは、狙ったキーワードに関連するキーワードのことです。

 

同記事に盛り込めるサジェストキーワードがある場合は、記事に入ってきたユーザーが気になっている内容の可能性もあるので、盛り込んでいきましょう!

 

その際は、記事中だけではなく、タイトルにも盛り込んであげると効果的です。

 

狙ったキーワードをタイトルの左詰にして、サジェストキーワードは右側に入れていただければ結構です。

 

 

サジェストキーワードの探し方はとっても簡単です!

ブログ 記事 タイトル 付け方

検索窓にキーワードを入れるだけ!

※この時各キーワードの間にスペースを入れます。

そして、同じキーワードで出てきた言葉がサジェストキーワードです。

 

とっても簡単なので、取り入れてみてください。

 

 

ブログ記事のタイトルの付け方まとめ

今回はユーザーの訪問率が格段に上がるタイトルの付け方をご紹介しました。

 

  • 上位にいるのに記事が読まれない
  • 何記事書いても上位表示されない

という方は、もしかしたらタイトルに問題があるかもしれません!

 

まずは今回ご紹介した内容を取り入れて、PDCAを回してみてください。

僕の経験上確実に効果がありますよ!